公式は、考えるデザインプロジェクトです。
つくることと同じくらい、考えることを大切にします。

何が一番大切かをじっくり考えて、それに必要なものを丁寧につくる。それが公式の活動です。クライアントの活動や課題について、一緒になって熱中し、没頭し、感動し、そしてよりよい未来を作る。そんなデザインをしたいと、いつも考えています。

公式の由来について

公式とは、問題の解を導くための方法や法則を表す式の事です。

取り組むべき課題について考えるとき、表層だけでなく、物事の本質まで掘り下げて解を求める。その活動スタンスを表現するものとして、公式と名づけました。

公式へのご依頼について

公式のクライアントは、小さな街の個人のお店から、表現活動を通じて感動を生み出すアーティスト、こだわりの商品を作る会社、社会問題を解決するために頑張るNPOまで、立場や分野は様々です。デザイン、ディレクション、コンサルティングのご依頼など、公式への問い合わせは、詳細をご明記の上、コンタクトフォーム、もしくは、メールにてお問い合わせください。

メディア掲載・取材等ついて

各種メディアへの掲載・取材等に関しては、詳細をご明記の上、コンタクトフォーム、もしくは、メールにてお問い合わせください。確認の上、ご案内をさせて頂きます。

メンバー紹介

川上 淳

デザイナー。兵庫県生まれ。大学卒業後、大手通販会社を経て、2007年、デザインプロジェクト「公式」をスタート。「毎日をもっと楽しくするデザイン会社」をテーマに、ショップツール、音楽関連、公共機関主催事業のデザイン、企業ブランド構築などを行う。2008年、小さなお店向けのデザイン制作を目的として、Petit Production(プチプロダクション)を設立。国内外を問わず、数々のデザインエキシビション等に作品を出展している。社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)会員。

Atsushi Kawakami

Designer. Born in Hyogo. After finishing college and working at a major mail order company, established Koushiki project. Organises various projects to meet the social needs and solve issues from a creative perspective.