• 日本のロゴ&マーク集 Vol.3(現代企画室発行)に、公式が制作したロゴマークが紹介されました。

  • メディア掲載
  • 2015年6月2日
  • キャラクターでもっと伝わるデザイン(PIE International発行)に、公式が制作したロゴマークが紹介されました。Paburiのロゴマークが作例とともに掲載されています。

  • メディア掲載
  • 2014年10月27日
  • Design Made in Japanに、デザイナーの川上と制作物が紹介されました。デザイナー紹介とともに、ロゴマーク、ポスター等、9点のデザインと写真が掲載されています。

  • メディア掲載
  • 2014年10月23日
  • GRAPHIC DESIGN 2014(翔泳社発行)に、デザイナーの川上と制作物が紹介されました。デザイナー紹介とともに、ロゴマーク、ポスター等、9点のデザインと写真が掲載されています。

  • メディア掲載
  • 2014年6月18日
  • バラエティや情報番組を制作する映像プロダクション、mellowlifeのロゴマーク。社名のMを、豊かさ、そして自然の象徴である山に見立て、その背後に光が指している様子をマークとしてデザイン。

  • CI / VI
  • 2013年10月24日
  • PIE Books ガーリー&キュートグラフィックス(PIE International発行)に、公式が制作したロゴマークが紹介されました。Coeur de chocolatのロゴマークが掲載されています。

  • メディア掲載
  • 2013年3月9日
  • Los Logos 6(Die Gestalten Verlag発行)に、公式が制作したロゴマークが紹介されました。電子文庫パブリ、la tierraの2点が掲載されています。

  • メディア掲載
  • 2012年11月22日
  • 美容院AMP Hair(アンプヘアー)のお客様向けバースデイカードをデザイン。バースデイケーキをシンプルな図形と線で表現。目で味わうバースデイケーキです。

  • カード
  • 2012年9月19日
  • 日本のロゴ&マーク集 Vol.2(美術出版社発行)に、公式が制作したロゴマークが紹介されました。

  • メディア掲載
  • 2012年8月2日
  • ショコラティエのお店、Coeur de chocolatのロゴマーク、ショップツールをデザイン。フランスの田舎にある小さなお菓子屋さんをコンセプトにブランドイメージを構築。バランスよく手作り感を取り入れ、洗練されていながらも、どこか温かみのあるデザインにしました。

  • カード
  • 2012年1月23日
  • KOUSHIKI SANS FONTは、ゴシック体の基本的な形態を踏襲しつつ、個性的な存在感と視認性を実現しました。

  • フォント
  • 2012年1月5日
  • KOUSHIKI SANS FONTを公開しました。このフォントは公式がデザインしたオリジナルフォントで、ウェブサイトやインフォグラフィック、看板やサイン、大判のグラフィック、ドキュメントのヘッドラインなど、様々な用途でご利用頂けます。

  • リリース情報
  • 2012年1月5日
  • 辰の字をモチーフにした山から昇る朝日、それを取り囲む太陽の輝きに辰の姿をデザインしました。

  • カード
  • 2012年1月5日
  • デザイン事務所pouch(ポーチ)のウェブサイト。デザインワークの他にも、雑貨制作、ペーパーマガジンの発行などを手がけるpouchの活動を、雑誌やカタログを読む感覚で楽しめるようデザインしました

  • ウェブサイト
  • 2011年12月22日
  • さようなら曜日感覚。月よりも週よりも、その日を生きるという、自然界のリズムを組み込んだカレンダー。基本的なカレンダーのフォーマットを残しながらも、週より日にフォーカスできるよう設計しています。

  • グッズ
  • 2011年10月27日
  • 2012年版カレンダー「Honeycomb」の販売がはじまりました。Honeycombは、ミツバチの巣(六角形)をモチーフにした不思議なカレンダーです。

  • リリース情報
  • 2011年10月26日
  • 電子書籍コンテンツの配信プラットフォーム、電子文庫パブリのウェブサイト。電子書籍を、新たなメディアとしてではなく、読書習慣のスタイルの一つと捉え、あくまでも本が主役のウェブサイトをディレクションしました。

  • ウェブサイト
  • 2011年6月6日
  • 40社以上の出版社が参加する電子書籍コンテンツの配信プラットフォーム、パブリのロゴマーク。開いた本をキャラクターの表情に見立て、消費者に親しみを与える、愛される、身近なシンボルマークをデザイン。

  • CI / VI
  • 2011年6月3日
  • ウェブデザインコーディネートカタログ(技術評論社発行)に、KurikaExhibition(くりかえキシビション)のウェブサイトが紹介されました。

  • メディア掲載
  • 2011年5月31日
  • 服と雑貨の手作りブランド、Yubi-ubiのロゴマーク。針を持つ「ゆび」をデザインイメージのメインに据え、ネーミングの語感とリズムを縫い糸と針の動きで表現しました。

  • CI / VI
  • 2011年5月6日
  • この度の東北地方太平洋沖地震で犠牲になられた方々に、謹んで追悼と冥福をお祈り申し上げます。 被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。未だ予断を許せない状況が続いておりますが、皆様の安全と健康が一日も早く確保されるよう、お祈り致します。

  • お知らせ
  • 2011年3月14日
  • 美容院AMP Hair(アンプヘアー)のショップカードをデザイン。木造の美容院であるアンプヘアーの印象を抽象化して表現。好きな形に切り取って、木目カードを作ることが出来ます。

  • カード
  • 2011年3月10日
  • 六本木くんのオリジナルグッズ第2弾、電子書籍『六本木くん語録』リリースしました。

  • リリース情報
  • 2011年1月10日
  • 卯年に因んで、うさぎをモチーフにした年賀状。数多く受け取るうさぎの年賀状のなかで、「あれ?なんか一枚だけ変なうさぎが混じっているぞ?」と思って頂けるようデザインしました。

  • カード
  • 2011年1月10日
  • くりかえキシビション2に出品したパターンデザイン。ノードとエッジで構成したグラフのパターンを多色刷りで重ねることで、ネットワークの構造を三次元的に表現。シンプルな構成が複雑に展開していくネットワークの概念を表現しています。

  • パターン
  • 2010年11月11日
  • くりかえしデザインの展覧会、KurikaExhibition 2(くりかえキシビション2)のディレクションを行いました。

  • 展覧会情報
  • 2010年11月11日
  • 自分で目入れをすることで、世界に一枚だけのねぐせさまが作れる、ねぐせさまステッカー。存在感たっぷりのねぐせさまが毎日一緒にいてくれる、ねぐせさまTシャツ。Neguse Group所属アーティストの限定音源がダウンロード出来るNeguse Cardが付いています。

  • グッズ
  • 2010年11月6日
  • ミュージックレーベルNeguse Groupのロゴマーク、ねぐせさまのグッズが販売されました。

  • リリース情報
  • 2010年11月5日
  • マイコミジャーナルで、KurikaExhibition(くりかえキシビション)が紹介されました。

  • メディア掲載
  • 2010年7月8日
  • 六本木くんのオリジナルグッズ第1弾、六本木ミッドTシャツをリリースしました。

  • リリース情報
  • 2010年7月7日
  • Web Designing(毎日コミュニケーションズ発行)7月号で、KurikaExhibitionが注目の新着サイトとして紹介されました。

  • メディア掲載
  • 2010年6月18日
  • さくらパンダの形状をした巨大なパネルをキャンバスとしてエコメッセージをデザインする、たのしいえこめっせーじ展に、「Pollution Bear」パネルを出展しました。鉛筆でパネルを塗りつぶして、汚れた空気を表現しました。

  • パネル
  • 2010年5月20日
  • くりかえキシビションに出品したパターンデザイン。うさぎの耳と耳が編み合わさって、網状になっています。これを網うさぎといいます。

  • パターン
  • 2010年5月16日
  • ギャラリーではなく、生活空間を展覧会場化する、インターネットを使ったデザイン展、くりかえキシビション。様々な端末から展覧会サイトにアクセスすることで、閲覧端末を作品のディスプレイとして、好きな場所で、好きな時に展覧会を楽しむことができます。

  • ウェブサイト
  • 2010年5月15日
  • 59人のグラフィックデザイナーが参加するデザインエキシビション、KurikaExhibition(くりかえキシビション)のディレクションを行いました。

  • 展覧会情報
  • 2010年5月11日
  • 大阪の御堂筋にて開催される「御堂筋アートグランプリ」の「たのしいえこめっせーじ展」にデザインパネルを出展します。

  • 展覧会情報
  • 2010年5月6日
  • ある朝、突然、ひとの頭に降臨する、えらい存在、ねぐせさま。音楽レーベルNeguse Groupのロゴマークです。ねぐせの付いた髪の毛をデザイン化。ロゴマークでありながら、キャラクターとして展開可能なデザインにしました。

  • CI / VI
  • 2010年4月10日
  • 「アート・デザインのまち六本木」をイメージしたキャラクター、六本木くんと、六本木の頭文字「ロ(ろ)」をモチーフにした光を配置し、六本木通りの並木道を表現しています。

  • ポスター
  • 2010年3月31日
  • 六本木の街路灯にデザインフラッグを掲げる六本木デザイナーズフラッグ2010に、六本木くんのデザインフラッグが登場しています。

  • 展覧会情報
  • 2010年3月29日
  • 美容院AMP Hair(アンプヘアー)のお客様向けバースデイカードをデザイン。バースデイケーキを抽象化し、光をイメージした鮮やかなイエローをオーバープリント。目で味わうバースデイケーキです。

  • カード
  • 2010年1月28日
  • 寅を表現するモチーフを使ってデザインした、寅年の年賀状です。

  • カード
  • 2010年1月12日
  • 日めくりカレンダープロジェクト(^_^)365(O_O)(ハローサンロクゴ)で3月25日のデザインを担当。ワイドカラーという特殊印刷技術を使い、日々の多様性と普遍性を、色鮮やかなコラージュと鉛筆で表現しました。

  • グッズ
  • 2009年10月26日
  • 社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)と、ハイデルベルグ・ジャパン株式会社の日めくりカレンダープロジェクト、(^_^)365(O_O)(ハローサンロクゴ)にて、3月21日のデザインを担当しました。

  • 展覧会情報
  • 2009年10月10日
  • 感性価値創造ミュージアム(感性価値デザイン展)の一環として開催された、ファッションエキジビション「夢みる真珠展」にて上映されるエキシビションムービーを制作しました。

  • 映像
  • 2009年10月6日
  • 感性価値創造ミュージアムのファッションエキジビション、「夢みる真珠展」にて上映されるエキシビションムービーを制作しました。

  • 展覧会情報
  • 2009年10月1日
  • iPhoneアプリケーションMilponのアイコンをデザイン。パソコン向けのサービスを、パソコン以上に利用者の日々の生活に密着した、スマートフォンで利用するという、アプリケーションのコンセプトを表現しました。

  • オンスクリーンメディア
  • 2009年9月25日
  • 「扉」展に出展したデザイン。鉛筆のラインと鮮やかなカラーインクをつかってシンプルに構成することで「デザイン」の普遍的概念を表現。

  • ポスター
  • 2009年7月7日
  • 大阪のメインストリート御堂筋に77本のデザイン看板を立て、ストリートマナーメッセージを発信する「ストリートマナーメッセージ展」にデザインを出展しました。

  • パネル
  • 2009年5月11日
  • 大阪の御堂筋にて開催される「御堂筋アートグランプリ ストリートマナーメッセージ展」にデザインパネルを出展します。

  • 展覧会情報
  • 2009年4月6日
  • 2009年は丑年ということで、丑(うし)の文字を騙し絵にデザインしました。

  • カード
  • 2009年1月1日
  • 「GIFTを飾るリボンではなく、GIFTに出来るリボンです。好きな長さにカットしてブックマークに、ストラップに。大切な人にリボンを贈ろう。」東京ミッドタウン・デザインハブ第14回企画展「GIFT~未来へ託すデザインリボン」に出展したデザインリボンです。

  • グッズ
  • 2008年12月12日
  • 東京ミッドタウン・デザインハブにて開催される「GIFT~未来へ託すデザインリボン」展(12/12~2/1)に出展します。12/19には、オープニングパーティーも開催されます。お近くにお越しの際は、是非、会場へお立ち寄りください。

  • 展覧会情報
  • 2008年12月9日
  • そごう神戸店にて開催される「17人の神戸」展(9/30~10/20)にKOBE CARDを出展します。

  • 展覧会情報
  • 2008年10月2日
  • 服と雑貨のお店、SUNNY NESTのロゴマークをデザインしました。

  • CI / VI
  • 2008年9月30日
  • 美容院la tierraのロゴマーク。ショップのシンボルイメージであるオリーブを使って、「地球・ひと・髪にやさしい美容室」というコンセプトをデザインにしました。

  • CI / VI
  • 2008年9月11日
  • 神戸パールミュージアムにて開催された、デザイン展覧会「パール・グラフィック」に出展したポスター。真珠の美しさを3つの角度から表現。中央の黒い円は4mm単位でリッチブラックのラインを入れ、真珠の層を再現しました。

  • ポスター
  • 2008年6月9日
  • Lmagazine(エルマガジン)2008年7月号に、小さなお店のためのデザインプロジェクトPetit Productionが掲載されました。

  • メディア掲載
  • 2008年5月25日
  • オフィス向け通信販売会社のプライベートブランド、オリジナルボックスティッシュの、商品コンセプト、及び、デザインを担当しました。オフィス内個人を対象に定め、オフィスに置いても、自宅に置いても、雰囲気を壊さないデザインを心がけました。

  • パッケージ
  • 2008年3月1日